わんくま139勉強会レビュ

今日、電通大まっちゃ139わんくま同盟の合同でわんくま139勉強会がありました。

で、前回お邪魔した時が第一回で今回第二回だったそうです。
話によると今後も半年に一度くらいあるらしいです!

で、本題のレビュなのですが・・・!
ばっちし、忘れちゃいました!!w

覚えてる範囲では
目覚ましライトニングトークで
はせがわようすけさんが、Perlでのプログラミングの話をされて、
しおんぐさんが、自宅サーバーとISPの話をされてました。

で、本編の一発目、神戸大学の森井教授が暗号の話をされる予定(?)だったのですが
ウイルス解析の話とかになってましたww
マルウェアに感染してるPCがどれくらいあるのかとか、
いろいろ濃い話を聞けてとてもよかったです!
それはそれで面白かったのですが、ファイルの暗号化とかを模索してたもので
お話が聞けたらなぁーと、少し思いました。
でも次回は、暗号のお話をしてもらえるようです!とても楽しみです><

ニ発目はOgnacさんの「コボル文化の人と共存共栄」
Cobolは、汎用機によく使われる言語なんですが、
そのCobolをメインとして使ってる人達の考え方と
オープン系開発の人たちとの開発スタイルの違いを熱く語ってもらいました。
Cobolは長い事ソースを使いまわすってのは聞いた事があったのですがまさか10年前の
ソースとかを少し修正して使うとはしりませんでした^^;

そして、ライトニングトーク4連発
午前も発表されてたはせがわようすけさんが再び登場し、
USBメモリからの情報漏えいの防止」ってことで会社で開発されてる
USB関所守の紹介と、ACLかわいいよって話でしたw

続いて、AzureStoneさんの「大学にいかずに情報工学を勉強する(タイトルうる覚え)」
大学のカリキュラムと教科書の内容を紹介。
最後に森井教授に「こういうカリキュラムで授業をやってるんですか?」
と、質問すると「まったく使いません」と、力強い一言でしっかり落ちがつきましたw

umaさんの「モダンDNS入門」
すみません、この話はボク完全についていけませんでしたーorz
DNSって、IPアドレスを割り振ったり、URLとかをIPアドレスに変換するくらいしか知らなくて
なんかいろんな種類のDNSって物があるって事だったと思います・・・

最後に、Pasirinさん「死活監視を簡単にインストールしよう」
落ちてるサーバーとかルーターとかを監視するNagiosの紹介で、
UNIX系OSのソフトなのですが、
webページからいろいろ設定できるそうです。
やはりまっちゃ139のメンバーはサーバー管理の方が多いのかなかなか盛り上がりました。

参加者の皆さん、スピーカーの皆さん、運営の皆さん本当にお疲れ様でした。
楽しい土曜日をありがとうございました!!><

今回はこんな感じで・・・
っと、忘れてました本日はちょっといい物もいただけました。

洗剤ですwww
いや、本当はウイルスバスター2009の一年版ですw